開催情報

5月12~14日松本秀人杯争奪戦(F1)

開催期間
レース名
松本秀人杯(F1)

出場選手

翌日の予想紙(コンドル新聞)の無料ダウンロードはこちら

※前日夜に更新しています!

◎松川 高大(熊本)26歳 94期生
活躍した静岡全日本選抜から約1ヶ月空いた事で、その間、沖縄合宿をしてまで仕上げた京王閣ダービーは初日の1次予選で、不運にもゴール寸前で落車、顔面から落ちた時はビックリしたが、そこは鍛えている頑健な体には影響は軽度で、いつも通りに練習して共同杯に参加した根性に体力でV。

◎勝瀬 卓也(神奈川)38歳 84期生
自らを鍛えるために、川崎市内にトレーニング場を開設。プロのトレーナーを雇い本格的にやる事で力付けたが、あまりにも有名になり多忙を極めているのが目下の悩みとか。本業の方は順調で、京王閣ダービーの決め脚なら、田中晴基・新田康仁と目標に事欠かない今シリーズは、優勝のチャンス。

◎岡部 芳幸(福島)44歳 66期生
昨年は落車で大怪我を繰り返し、例年の半分も走れなかったが、「必ず復活してやる」の気合で、避難先の岡山で納得するまで乗り込み、2月末は弟子の小松崎大地と沖縄で2人合宿した成果が、小倉ナイターの優勝。確実に復活しており、今回は自力でも勝負になる調子。

◎大竹 慎吾(大分)49歳 55期生
この年齢になっても進化する事しか考えてない、スポーツマンとして尊敬に値するレーサー。練習もだが、食生活から信じた事は遂行する強靱な精神力があれば、この快成績は、本人からすれば当たり前の事なのかも。3月末の豊橋FⅠVは、南関東の2段駆けを抜き去る凄い内容。

◎田中 晴基(千葉)29歳 80期生
昨年は最高に輝いていた時に痛恨の落車、鎖骨複雑骨折が長引き、後半は棒に振ったが、今年に入り復活は急。それでも本人に言わせたら5割も戻ってないそうで、今回は7割になっているなら破壊力満点の強力パワーで、熊本の滑走路を力強く疾駆する。

◎菅田 壱道(宮城)29歳 91期生
同期の親友、倉野隆太郎の誘いもあり、豊橋に移動して早くも2年、金子貴志・深谷知広との練習でパワーアップに成功していたのに、1月末にスタート重注のペナルティで、京都に在る黄檗山の禅修行に初めて参加、5泊6日の辛い修行で体調崩したが、もう大丈夫との事。ダービーの落車は幸いにも軽度。

◎磯田 旭(栃木)25歳 96期生
この若さで伸び盛りなのに、話をするのが苦手なのか寡黙なイメージだが、プロレーサーとしてやるべき事はやっているのか、ダービーでの活躍が現在の調子。中途半端な自力からは卒業、事故点が伴う競りも暫くの間は封印して縦勝負に徹しているのが最近の快成績。

◎岩本 和也(石川)39歳 76期生
一昨年の後半から一念発起して練習に励んだのか、信じられぬ脚力を身に付け、優勝(FⅠ)もあれば記念での大暴れもあり、京王閣ダービーに参加する大ブレーク。勢いは止まったが本人は自信満々なのは、副支部長の傍ら、それだけの練習をしているからの事。差の切れは絶品。

◎近藤 龍徳(愛知)24歳 101期生
父・幸徳(52期)、兄・良太(93期)の姿に憧れて101期を優秀な成績で卒業した若者は、素質の塊、何をやっても絵になるし、結果を残してるのは頼もしい限り。その証明が、岸和田ヤンググランプリの捲りV。熊本バンクはA級の時に優勝してる得意バンクなら、狙うはS級初優勝。

レース展望

S級戦展望

今年の松本秀人氏杯は、松阪記念の場外発売と連動しての平日3日間開催。直後に別府全プロ選手権を控えてる事もあり、超スターこそいませんが、個性強い実力者が集まり白熱のバトルが3日間繰り広げられます。

優勝候補筆頭は、地元輪界若手のリーダー、松川高大(熊本)。京王閣ダービーの初日に顔面ダイブして色男は台無しでも、幸い体の方は大丈夫で、別府共同杯を経て、最高に近い状態で参戦。連携するのは、もうすぐ50歳の大ベテラン、大竹慎吾(大分)。3月末の豊橋FⅠVで更に勢いを増しているのは頼もしい限り。2班には、今が旬の八谷誠賢(福岡)に絶好調中本匠栄(熊本)が、九州勢の主力。

北日本からは、昨年は落車による大怪我で半年しか走ってない大豪、岡部芳幸(福島)、先導役は好素材、菅田壱道(宮城)。関東は、中途半端な自力は卒業して、追い込み一本に決めたニヒルな勝負師、磯田旭(栃木)が主軸。南関東は、選手生命を絶たれかねない大怪我から奇跡的に甦った新田康仁(静岡)に注目。戦歴最上位の勝瀬卓也(神奈川)や、田中晴基(千葉)もおり、正に両手に花の状態。

中部は急成長、岩本和也に、復活が待たれる坂上樹大の石川コンビ。四国はいつまでも強い不死鳥、児玉広志(香川)に、自力自在の三ツ石康洋(徳島)。強馬力の黒川茂高(滋賀)までが1班ですが、2班には、九州の八谷誠賢・中本匠栄だけでなく、捲りの佐藤龍二(神奈川)に、ド根性ベテラン村本大輔(静岡)の南関東コンビ。そして早くも優勝を経験したハイパワー、土屋壮登(埼玉)。自力自在の阿部力也(宮城)、松崎貴久(富山)、ヤングチャンピオン近藤能徳(愛知)は間違いなく準決勝でも人気を集める実力者。

その外には、若い角令央奈(兵庫)の先行力、捲り捌きの好永晃(佐賀)、差脚切れる阿久津修(栃木)捲り兼備の玉手翔(兵庫)は予選突破の実力候補。先行レーサー金沢竜二(福島)に篠原忍(愛知)は、メンバー次第では熊本バンクでも1周なら逃げ切ってるハイパワーの持ち主。

A級戦展望

S級戦でも立派に通用する実力者がズラリ。その中でも、結婚を機に素質開花した吉田茂生のパワーは抜きん出ており、熊本のバンクなら逃げて失速するより、自信ある捲りの3連発か。後位は、マーカー市野茂(愛知)に、捲り兼備の絶好調、西浦仙哉(三重)。

近畿は、ギア制限でMAXの4・58は使えなくなっても、3・92で大ブレークしてる伊藤成紀(大阪)は、熊本バンクは得意。河村章憲(京都)、堂村知哉(福井)でライン形成。瀬戸内からは、捲りの大久保直也(徳島)には、復調、藤原浩(高知)に、堅実、丹波靖貴(岡山)。

迎え撃つ九州勢は、先行基本の成松春樹(佐賀)には、小原将通(大分)、原田礼(福岡)の実力者。捲り鋭い山崎翼(大分)もVの一角。

他の1班で狙いにいくのは、決め脚鋭い尾崎勝弘(徳島)に、実績の仙石淳(滋賀)、地元で張り切る永田修一坂口樹隆に、捲りの小堺浩二、ハイパワー菱田浩二(京都)の1班勢に、105期の神田龍(三重)、野口正則(奈良)はチャレンジを特別昇班で卒業した大ホープ。

イベント情報

(1)熊本競輪情報協会会長によるレース解説
3日間・第1R前  場所:東門ステージ

(2)レディースデー
3日間・女性の方は特別観覧席3F入場無料

(3)大吉キャンペーン
3日間・車券裏面に大吉マークがあった方に500円分のQUOカードプレゼント
場所:サービスセンター内インフォメーションコーナーにて

(4)iPad10台無料貸し出し!
熊本競輪場の無料Wi-Fiを利用して、iPadで見やすいオッズ画面で競輪を楽しめます!
場所:サービスセンター内インフォメーションコーナーにて

(5)熊本競輪場では、東門近くのビギナーズルームで初心者の方への競輪講座を開催中!
iPadを使って競輪を分かりやすくレクチャーしてます。お気軽にお越しください!
場所:サービスセンター内インフォメーションコーナーにて

 

次回開催案内
●全プロ選手権記念競輪 FⅡ 別府競輪場
5/16(土)・17(日)
●Cable One Cup FⅠ 武雄競輪場
5/19(火)・20(水)・21(木)
●熊本FⅡ FⅡ 熊本競輪場
5/22(金)・23(土)・24(日)
●宇都宮ワンダーランドカップ GⅢ 宇都宮競輪場
5/23(土)・24(日)・25(月)・26(火)

目印はこの看板です!

目印はこの看板です!

初心者の方へ
熊本競輪場東門から入って左手のサービスセンター内にインフォメーションコーナー(ビギナーズルーム)があります。キッズルームも併設ですのでお子様はテレビゲームやビデオを楽しめます。また、元競輪選手が常時在室していますので、いつでも丁寧に競輪のことをご説明いたします。

いつでも初心者競輪教室

いつでも初心者競輪教室

若者、ファミリー、女性、初心者の方、大歓迎です!

インフォメーションコーナーの場所はこちらです。GoogleMap

スマートフォン用熊本競輪ARアプリについて

下記のリンクからからダウンロードしてお楽しみください。
iPhone/iPad用 iTunes AppStore URL: http://itun.es/jp/YMhWH.i
Android用 GooglePlayストアURL: http://bit.ly/R5lnN5

アプリ搭載選手
合志正臣 / 西川親幸 / 中川誠一郎 / 松川高大 / 服部克久

3D合志正臣選手

3D合志選手登場!

3D合志選手登場!

■熊本競輪ARアプリの楽しみ方
○通常モード
競輪選手のコミカルな3Dキャラクターが出現します。
カメラボタンで選手のキャラクターを撮影できます。
取った写真をFacebookに投稿できます。
○熊本競輪場ARモード
画面左上の「SP」ボタンをタップし、熊本競輪場に設置されている選手等身大パネルのARマーカーを写すと、超レアものの選手アニメーションをみることができます。