開催情報

3月27~29日熊本ヴォルターズカップ(F2ガールズ)

開催期間
レース名
ヴォルターズカップ(F2ガールズ)

出場選手

予想紙(コンドル新聞)の無料ダウンロードはこちら

※前日夜に更新しています!

《主力選手の横顔》
◎今井 裕介(茨城)37才 93期生
 武田豊樹(88期)の後を追いスピードスケートの世界から、オリンピック出場の特典で競輪選手に成り、競輪学校卒業まで在校1位を通し、ルーキーチャンピオンも制したのに、腰を痛めてからは坂道を転がる様に転落したが、熊本バンクは好走歴の方が多く、本来の自力走法で華麗に復活する事を宣言。

◎古城 英之(広島)39才 78期生
 昨年は落車でスタートして落車で終わったが、短い期間でも走った時は、捌きを武器に好走している実力者。今年も1月はしっかり休み、納得の調子に成る迄仕上げたものと思われるし、ここ熊本ではS級の時から好走している事もあり、今回のメンバーなら、自力基本の運行でV奪取。

◎宇根 秀俊(愛媛)37才 80期生
 愛媛輪界をまとめんと、1期間(2年)副支部長を務めて、一昨年の春から支部長職を引き受けて頑張ってる人格者。やっと公務にも慣れたが、集中して練習する事で、本来の脚に戻り、コンスタントに決勝進出しているのが現在の状態。S級復活する事しか考えてないのは楽しみ。

◎長尾 博幸(滋賀)35才 87期生
 変わってるレーサーの10指に入る個性派。独身なのも解るけど、練習はしっかりやり、自力が本業なのに、なるべく出したくないのは、マーカーに頼られて裏切る事を嫌う性格だからとの事。何時でも自力を出せるし、メンバー次第では競りもやるけど、その日の気分で決めるのは厄介。

◎平 総一(熊本)43才 76期生
 熊本輪界のベテランは、落車が多くて、これまでの選手人生は、まともに一年間を無事走り終えた事が無い不運なレーサーだけど、休んでも必ず次場前より脚力アップして復活するから不思議。今年も1月末の広島最終日に落車してるが、地元を走る以上は、仕上げての参戦か。

◎垣外内 勝哉(愛知)43才 68期生
 廃止に成った一宮競輪をホームにしているベテランは、何時も笑顔で前向きなのは、頼もしいレーサー。すっかりA級に定着した感は無きにしも非ずだが、本人は「今期こそは見てて下さい」との事。それだけの練習をやってる裏付けがあれば、今回は3日間捲り勝負か。

◎岡田 雅之(沖縄)43才 67期生
 陸上、主にマラソン・駅伝の監督として超有名な父親の影響で、陸上競技からこの世界に入り、大半をS級で過ごしていた肥後モッコス。現在は副業の関係で沖縄に移住して、山崎芳仁・佐藤慎太郎・金沢竜二の福島勢と練習してるとの事。来期のS級は決めているので、今期もの闘志。

◎川野 正芳(大分)37才 80期生
 ヌーボーとしているが、意思は固く、デビューから一貫して捲り戦法を貫いているのは或る意味では立派。故障がちで成績はまとまらなかったが、今年は好スタートを切ったし、それだけの練習をしているからか、「自信あります、任せて下さい」と言って、ニッと笑われたら、信用してしまうから不思議。

◎北村 貴幸(群馬)43才 71期生
 長い間、S級それも上位で頑張っていたのに、度び重なる落車には勝てず、A級生活も2年目に突入したが、今年の頑張りは見事なもので、「もう一度S級に上がってみせます」の気持ちで練習してるからの事。ギヤ規制も追い風に成ったとか。これで存分にテクニックを生かせるが、その理由。

レース展望

《A級展望》
【1・2班戦展望】
 平成26年度、ラストの熊本競輪は、A級1・2班戦にチャレンジ、そしてガールズケイリンの3本立て。A級1・2班戦は、全国津々浦々から参加する注目のレース。北日本からは、75期の優等生、十文字菊雄(福島)は、復活が待たれる加美山隆行(宮城)が頼みの綱。関東は、93期在校1位の今井裕介(茨城)には、北村貴幸桜井紀幸の群馬コンビ。南関東の富沢洋祐(静岡)は、単騎の戦い。中近は、捲り兼備の垣外中勝哉(愛知)。先行は卒業したが、捲りは残している好調、長尾博幸(滋賀)には、熊本は年に3回は走るお馴染みの、成田恭一(奈良)。瀬戸内は、A級戦なら自力主体の古城英之(広島)に、愛媛支部長の宇根秀俊

 迎え撃つ九州勢は、質量共に豊富なので、先行主体の山口幸太郎(長崎)には、平総一小山琢磨の地元コンビ。捲りのスペシャリスト、川野正芳(大分)と連携するのは、南九州ラインで、岡田雅之(沖縄)。他の1班には、大ベテラン、榎田浩二(大阪)、巧者、藤原富雄(岡山)は、予選突破も厳しい状況だが、滝川秀嗣(愛知)、山田耕司(徳島)、橋本大祐(岐阜)、佐野雄希(愛知)、田口守(広島)なら、準決勝でも展開さえ向けばのレーサー。

 2班には、1班勢を脅かす様な選手は居ないが、自力の佐山俊樹(埼玉)に、捲り差の佐藤政利(新潟)に復調、窪田陽介(滋賀)、差脚鋭い酒井実(埼玉)、地元の荒木真慈(熊本)は、予選突破の有力候補。

【チャレンジ3班戦展望】
 断トツのV候補は、熊本2度目の水谷将司(愛知)、ここまでに特別昇班を果たしてないなら、桁違いのパワーで3連勝は確定的。水谷が特班で走れない時は、V候補だらけで大混戦。この中から敢えて選ぶとすれば、水谷の先輩で、チャレンジに成れば生き返る、中村賢二(愛知)の渋太い先行・捲り。スピードある賀川敏之(兵庫)の捲り。

 地元で初Vを狙う、佐藤隆紀(熊本)の差脚。自在の竹村達也(高知)、先行より捲りの若手、會澤龍(宮城)に澁谷錬(神奈川)・安福洋徳(奈良)の若手。平川慎太郎(佐賀)は奮起次第。ベテランでは、実績の田中栄次(岡山)に、チャレンジに成れば好走する、友田雄介(熊本)が、決勝進出の有力候補。

【ガールズ展望】
 熊本は1度走り、圧倒的パワーで完全Vを飾っている「男道」の加瀬加奈子(新潟)の登場。ナショナルチームの一員として、海外遠征をこなしての活躍は、選手の鑑でもあり、今回も最終バックは誰にも渡さず、連続完全Vしか狙ってない。

 対抗と言うより、加瀬と互角以上は、昨年後半から恐るべきパワーを身に付けた、荒牧聖未(栃木)で、逃げより男顔負けの強烈捲りは、熊本の大きなバンクにマッチしてる。熊本初登場の高木真備(東京)が3番目の評価で、自在の三宅愛梨(岡山)、前々自力の篠崎新純(千葉)、追い込み鋭い竹井史香(香川)優出の有力レーサー。

イベント情報

(1)熊本ヴォルターズ選手と競輪選手のトークショー開催
日時:3月28日(土)第7R後 会場:東門ステージ

(2)出走ガールズケイリン選手14名によるトークショー
日時:3月28日(土)午後3時30分から 会場:東門ステージ)

(3)熊本競輪場では、東門近くのビギナーズルームで初心者の方への競輪講座を開催中!
iPadを使って競輪を分かりやすくレクチャーしてます。お気軽にお越しください!

目印はこの看板です!

目印はこの看板です!

初心者の方へ
熊本競輪場東門から入って右手のインフォメーションコーナー(ビギナーズルーム)では、競輪に関するレクチャーを行っております。
いつでも、お気軽にお尋ねください!元競輪選手が詳しく丁寧にご説明いたします。

いつでも初心者競輪教室

いつでも初心者競輪教室

若者、ファミリー、女性、初心者の方、大歓迎です!

インフォメーションコーナーの場所はこちらです。GoogleMap

スマートフォン用熊本競輪ARアプリについて

下記のリンクからからダウンロードしてお楽しみください。
iPhone/iPad用 iTunes AppStore URL: http://itun.es/jp/YMhWH.i
Android用 GooglePlayストアURL: http://bit.ly/R5lnN5

アプリ搭載選手
合志正臣 / 西川親幸 / 中川誠一郎 / 松川高大 / 服部克久

3D合志正臣選手

3D合志選手登場!

3D合志選手登場!

■熊本競輪ARアプリの楽しみ方
○通常モード
競輪選手のコミカルな3Dキャラクターが出現します。
カメラボタンで選手のキャラクターを撮影できます。
取った写真をFacebookに投稿できます。
○熊本競輪場ARモード
画面左上の「SP」ボタンをタップし、熊本競輪場に設置されている選手等身大パネルのARマーカーを写すと、超レアものの選手アニメーションをみることができます。