開催情報

12月17~19日 熊本競輪F2

開催期間
レース名
熊本開催(F2)

出場選手

翌日の予想紙(コンドル新聞)の無料ダウンロードはこちら

※前日夜に更新しています!


《主力選手の横顔》

◎工藤 文彦(岡山)32才 97期生
 筒井敦史(85期)の弟子。陸上出身で運動神経抜群の大器は、全てに未完だが、練習では岡山輪界でも3本の指に入るとの評判。来期のS級返り咲きは決めているだけでなく、今期は更にパワーアップして、目下の処は、来々期も大丈夫なら、今回はスカッと捲りを決めてV奪取。

◎興呂木 雄治(熊本)25才 96期生
 今年の7月、地元戦で栗田貴徳の逃げをパワーと執念で捲り追い込み、池田浩士等に嬉しい初優勝。本来なら、この快挙を機にドンドン優勝を量産して、初S級を決めてなくてはいけないのに、力及ばず。その楽しみは来年以降に持ち越した模様。そのためにも2度目の優勝は欲しい。

◎堂村 知哉(福井)32才 88期生
 前期は点数だけならS級点をクリヤーしてたのに、痛恨の失格で、来期もA級だが、今期は絶対にS級に上がってやるで頑張ったのか、失格しない限り、来年7月にはS級復帰の運び。競ってまで位置に拘らないが、捲り気味に伸びて来る差脚は、正に熊本バンク向きなのは楽しみ。

◎井山 和裕(山口)36才 84期生
 84期卒業記念のチャンピオンは、S級・A級とエレベータしている平凡なレーサーに甘んじているが、まだまだ老け込むには早いし、今期はギリギリでもS級点はキープしているので、今回はしっかりした目標(工藤文彦)が居る事で、何時もより入念に仕上げたのは想像に難くない。

◎横瀬 聡(福岡)43才 69期生
 何時も笑顔の掴み処が無い、愛されるキャラクターの人気レーサーも、43歳の立派なベテラン。変わらないのは戦法で、性格なのか、競ったり危険な内とか中には余程の事が無い限りやらず、外攻めオンリー。そのために練習しているし、これが長生きの秘訣なのかも。

◎塚本 貴雄(岐阜)43才 70期生
 デビューから一貫して真面目なキャラを通してる練習の虫。それだけにチャンスは絶対物にする脚は常に作っている証拠が、9月末の小倉ミッドナイト。頼りに成る後輩、谷田泰平(岐阜)を準決・決勝で使い、久し振りの優勝は、完全のおまけ付き。今回も再現狙っての参戦。

◎宮路 智裕(熊本)49才 56期生
 父そして叔父が選手だったこともあり、自然にこの道に入った少年も、今や50を目の前にした大ベテランに。S級上位で長い間活躍した事もだが、56期生卒業チャンピオンは誇れる勲章。今期は「もう一度勝負してやろう」と真剣に練習したのか、今期は優勝1回に90点越えは立派。

◎藤田 真(兵庫)33才 89期生
 必殺仕事人の中村主水役を演じた、名優と名前の呼び方が一緒の関係で、仲間内からは「主水」の愛称で呼ばれている人気者。戦法は、デビューからずっと先行・捲りの自力だが、展開次第では捌きもやれるので、後手踏まず、前々に攻めるのが武器であり長所。

◎杉山 剛(福岡)37才 86期生
 重度の腰痛で、練習をやれなくなり、それでS級から陥落した後も低迷していたが、やっと治った様で、最近の活躍振りなら近い内に復帰するのではの強豪。本人もその気に成って居り「見てて下さい。来期はS級点キープしますから」の強気で、今回は自力勝負に徹し切る。

レース展望

《A級展望》

【1・2班戦展望】

  広島記念・久留米FⅠナイターの場外発売に連動して開催されるFⅡ競輪。1・2班戦は、中部・近畿・中国・四国・九州で争われる5地区の対抗戦。

 中部は、小倉ミッドナイトで久し振りに優勝決めた、塚本貴雄(岐阜)が、前々に攻めて、何としても準決突破に執念。近畿は強力で、来期のS級昇格は失格で叶わない、堂村知哉(福井)は、藤田真(兵庫)とのタッグで、来年後期のS級を確定する優勝。中国には、文句無しのNo.1、工藤文彦(岡山)のスケール大きい先行・捲りには、復調、井山和裕(山口)。四国は、立ち直ってる捲りの三好陽一(愛媛)に滝山実(徳島)。

 九州は、質より量で他地区を圧倒。7月に当地で嬉しい初Vを飾った、興呂木雄治(熊本)を先頭に頑張るベテラン宮路智裕(熊本)。そして、差脚切れる横瀬聡(福岡)。やっと上を目指す気に成った川島勝(長崎)。他の1班は、流れでは捲りを残している宮村耕一(石川)、地元は気持ちで走る礒田義則(熊本)、一発捲りの辻力(石川)復活が待たれる藤井孝則(兵庫)、自力型、杉山剛(福岡)、石坂永伍(岡山)は、準決勝でも勝負に成る実力に実績。

 大矢勝也(大阪)、山中隆(香川)、俵裕一郎(福岡)、杉本達哉(愛知)、隅直幸(山口)のマーク・追い込み型に、捲りの若松孝之(三重)は、予選の連対候補。2班には、往年の名選手、博美氏(43期)の長男、小川賢人(福岡)が、父親譲りの捲りを武器に本格化。ウェートでマッチョマンに変身した櫻井太士(岡山)は、今年V2の痛烈差。重厚な先行・捲りで優出を量産している藤野一良(大阪)の3人は決勝進出処か優勝を狙える注目レーサー。

 若手では、自力でも全てに甘いが、能力は高い二條祐也(徳島)、山田純也(岐阜)、野見泰要(岡山)は熊本バンクを如何にして克服するかが課題。捲りでグングン調子を上げている善利裕生(滋賀)は、予選突破の自力・自在型。

 

【チャレンジ3班戦展望】

 105期のルーキー、西田将士(長崎)は、大分の居酒屋で働いている時に、偶然お客で来た高校の同級生、松尾信太郎(福岡92期)と再会した事で、一念発起して、古里長崎に帰り、この道を志した根性者。生活が懸かっているので、簡単にあきらめないのが最大の長所。先行・捲りの威力は、初Vの予感。

 水谷将司(愛知)は、徐々に実戦にも慣れ、コンスタントに予選は突破している先行レーサー。初めてチャレンジに落ちた、岡崎克政(岡山)は、引退は早いと思い直したのか、強力パワーで、新人達とは互角以上に闘ってる、筋金入りの自力型。調子なら負けてない、藤崎優輝(福岡)、岩井良平(大阪)も先行基本のV候補。自在の川上修平(高知)もだが、チャレンジに落ちた事自体が信じられないのは、小林豊(広島)、冨井正門(愛媛)、清水通(香川)のベテランマーカー、テクニックに差の冴えは健在。

目印はこの看板です!

目印はこの看板です!

初心者の方へ
熊本競輪場東門から入って右手のインフォメーションコーナー(ビギナーズルーム)では、競輪に関するレクチャーを行っております。
いつでも、お気軽にお尋ねください!元競輪選手が詳しく丁寧にご説明いたします。

いつでも初心者競輪教室

いつでも初心者競輪教室

若者、ファミリー、女性、初心者の方、大歓迎です!

インフォメーションコーナーの場所はこちらです。GoogleMap

スマートフォン用熊本競輪ARアプリについて

下記のリンクからからダウンロードしてお楽しみください。
iPhone/iPad用 iTunes AppStore URL: http://itun.es/jp/YMhWH.i
Android用 GooglePlayストアURL: http://bit.ly/R5lnN5

アプリ搭載選手
合志正臣 / 西川親幸 / 中川誠一郎 / 松川高大 / 服部克久

3D松川選手登場!

松川選手キャラ

松川選手キャラ

■熊本競輪ARアプリの楽しみ方
○通常モード
競輪選手のコミカルな3Dキャラクターが出現します。
カメラボタンで選手のキャラクターを撮影できます。
取った写真をFacebookに投稿できます。
○熊本競輪場ARモード
画面左上の「SP」ボタンをタップし、熊本競輪場に設置されている選手等身大パネルのARマーカーを写すと、超レアものの選手アニメーションをみることができます。