開催情報

5月19日~21日 熊本F1

開催期間
レース名
九州スポーツ杯(F1)

出場選手

《主力選手の横顔》

◎西川 親幸(熊本)48才 57期生
この年齢に成り、体も大きく成り、大ギアをすっかり自分の物にした努力は、正に若手の見本。勝利に対する貪欲さが執念となり、昨年は信じられぬ快走の連続で、後輩、合志正臣・中川誠一郎・松岡貴久の上を行く大活躍は正に驚異。今回は地元戦連覇へ万全の状態か。

◎成清 貴之(千葉)40才 73期生
3年前に誘われた事もあり、意を決して宮倉勇道場に入門してからは、人生観がガラリと変わり、真剣に強く成ろうと、一から練習したのが、昨年の大暴れ。今年は更に進化して居り、FⅠVだけでなく、初めて参加したGⅠ、全日本選抜、ダービーで好成績を残したのは本物。

◎海老根 恵太(千葉)36才 86期生
青森で開催された、全日本選抜Vを皮切りに、競輪祭そして究極はグランプリVの大偉業を達成している超スターなのに、落車には勝てず怪我をする度に調子を崩して行き、出口の見えないトンネルに入り、苦しんでいるのは同情に値するが、能力の高さは際立っているので、復活待ち。

◎上原 龍(長野)29才 95期生
熊本には昨年8月に大外を突き抜けて優勝している想い出バンク。それからは練習中だけでなく、実戦でも落車。その間に、ノロウィルスにも成り、腰ヘルニアと散々だったが、松山記念で立ち直りのキッカケを掴んだのか、名古屋ダービーでは新境地を開く活躍。今回主戦法の自力に徹し切る。

◎柴崎 俊光(三重)29才 91期生
失格・落車が相次いだ昨年は、欠場続きで名古屋ダービーには出場出来なかったが、高校の同級生で親友の、浅井康太(90期)に励まされ、一緒に練習する事で復活。熊本は昨年7月に、復帰後初勝利を挙げた、大好きなバンク。2班なので、予選スタートだけど、堂々の優勝有力候補。

◎田中 誠(福岡)30才 89期生
待望の子供の誕生を前に、頑張らねばで練習に打ち込んでいる、久留米輪界一の個性派。2月末は大好きな先輩、坂本健太郎(86期)と2人で一週間の沖縄合宿。これで確実に脚力アップしたのは事実。今回は自力・自在に狙うは久し振りの優勝。

◎朝倉 佳弘(東京)33才 90期生
ガールズの女王、石井寛子(104期)は弟子。京王閣のドン、後閑信一(65期)に心酔する事ですっかりS級上位に定着。鋭い決め脚には定評ありで、四日市記念の決勝3位で、競輪祭出場を早くも決める。熊本は何故か縁があり、年に2回は走っているだけでなく、其の都度優出してくるバンク。

◎伊藤 健詞(石川)44才 68期生
頑固と言うのは、こんな選手の事を指すのか。練習は、室内に設置したパワーマックスオンリーで、街道そしてバンク練習をやらないのに、1班を維持しているのは不思議だけど、これが現実。今期は3月の岸和田FⅠVが現在の調子なのでは、今回は中部ラインを大事に、決勝には駒を進める。

レース展望

《S級戦展望》

取手全プロ選手権記念の場外発売に連動して開催される、26年度初のS級シリーズ。地区プロ選手権で残念な成績で、全プロそして7月の弥彦寛仁親王牌の出場を逸した強豪が揃い、白熱の3日間。

主役は50歳の大台を目前にして、体力の限界に挑み、それが大成功した地元輪界のトップを行く大ベテラン、西川親幸(熊本)。信じられぬ差の切れに、勝利に対する飽く無き執念で狙うは地元戦連覇。パートナーは、自力主体に前々勝負を心掛ける究極のマイペースレーサー、田中誠(福岡)。

関東からは、昨年8月に優勝しているハイパワー、上原龍(長野)が参戦。後位は朝倉佳弘(東京)、尾崎剛(埼玉)コンビが固めるラインは強力。南関東は、そろそろ立ち直る頃の大豪、海老根恵太(千葉)に、すっかり大スターに成長した、成清貴之(千葉)だけでなく、ど根性の村本大輔(静岡)の強力布陣。

中部は、1班こそ上田準(岐阜)の自力に3月岸和田FⅠVの伊藤健詞(石川)ですが、2班には高得点を有す、柴崎俊光(三重)。瀬戸内は、熊本バンクを得意にしている、守谷陽介(岡山)が、1班只一人とは寂しい布陣。2班には西川同様、狂い咲きとしか思えない、川口満宏(東京)の勢いは止まりそうにありません。茂木和臣(埼玉)も何故だか好調。不気味なのは、1年間のA級生活で、真のパワーを身に付けた房州輝也(福島)は、準決突破も可能。名古屋ダービー出場が大きな自信に成っているのは、静岡輪界の大ホープ、田中孝彦。先行・捲りの威力は堂々のV候補。

その他では、復活している自力型、鈴木庸之(新潟)に、S級点がピンチに成り、ここに来て調子上げてる、佐藤幸治(長崎)に、鈴木雄一朗(東京)、戸伏康夫(岡山)、矢田晋(福岡)、小島歩(神奈川)は、人気薄の時は特に要注意。追い込み型で予選突破級は、堅実、飯田辰哉(千葉)、小坂敏之(栃木)、佐藤慎太郎(福島)。なお地元からは、傷だらけの選手人生でも頑張っている、西島貢司時松正の真面目なベテランが走ります。

《A級戦展望》

奮起して欲しいのは、凄い才能を埋もらせたままの、中村健志(熊本)、九州学院・日本大学と陽が当たる所を歩いて来たにしては、未だにS級を経験していないのは怠慢としか言えないが、結婚して一児の親に成った事で自覚が芽生えたものと信じて、敢えて優勝候補に抜擢。中園和剛(福岡)、那須久幸(福岡)、安東英博(大分)に、復調、秋山貴宏(佐賀)が九州の仲間。

中部は、捲り兼備の熊無俊一(富山)が唯一決勝に乗れる実力者。近畿は、早く立ち直って欲しい、中村美千隆(兵庫)には、熊本バンクマッチの北川智博(滋賀)。中国勢は、捲り鋭い、市本隆司(広島)に、来期のS級復帰を決めている、内藤敦(岡山)に、良化の土井勲(岡山)に、大ベテラン、斎藤勝(広島)。

その他には、実績の三浦靖(岐阜)、橋本忠延(高知)、山本栄太郎(香川)、山田圭二(愛知)、吉野猛(愛知)は、3連対には外せない巧者。瀬口慶一郎(熊本)は地の利を生かす事で、2班では、杉山剛(福岡)、川島勝(長崎)、後藤純平(福井)に新鋭、宮西翼(富山)は準決勝候補。

イベント情報

福岡ソフトバンクホークスプレミアムシートペアチケットが当たるお楽しみ抽選会(3日間とも)

レディースデー(3日間・女性の方は特別観覧席2・3F入場無料)

大吉キャンペーン(3日間・車券裏面に大吉マークがあった方に500円分のQUOカードプレゼント)

iPad 10台無料貸出サービス(3日間・インフォメーションコーナーにて申込)

スマートフォン用熊本競輪ARアプリ体験(いつでも)

スマートフォン用熊本競輪ARアプリについて

下記のリンクからからダウンロードしてお楽しみください。
iPhone/iPad用 iTunes AppStore URL: http://itun.es/jp/YMhWH.i
Android用 GooglePlayストアURL: http://bit.ly/R5lnN5

アプリ搭載選手
合志正臣 / 西川親幸 / 中川誠一郎 / 松川高大 / 服部克久

3D合志選手登場!
3D合志選手登場!

■熊本競輪ARアプリの楽しみ方
○通常モード
競輪選手のコミカルな3Dキャラクターが出現します。
カメラボタンで選手のキャラクターを撮影できます。
取った写真をFacebookに投稿できます。
○熊本競輪場ARモード
画面左上の「SP」ボタンをタップし、熊本競輪場に設置されている選手等身大パネルのARマーカーを写すと、超レアものの選手アニメーションをみることができます。

目印はこの看板です!

目印はこの看板です!

塚本一之先生の競輪教室

塚本一之先生の競輪教室

初心者の方へ
熊本競輪場東門から入って右手のインフォメーションコーナーでは、競輪に関するレクチャーを行っております。
いつでも、お気軽にお尋ねください!ダンディな元競輪選手が丁寧にご説明いたします。

若者、ファミリー、女性、初心者の方、大歓迎です!

インフォメーションコーナーの場所はこちらです。GoogleMap