開催情報

2月5日~7日 熊本開催F2

開催期間
レース名
熊本開催(F2)

出場選手

>>> 予想紙(PDF)ダウンロードはこちらをクリック!! ※印刷はできません。

主力選手の横顔

◎渡邉 泰夫(大阪)45才 62期生
最盛期は岐阜で開催されたオールスターの決勝戦で、同じ近畿の重鎮、松本整(45期・京都)に競りを挑んだ事があるファイター。故障に怪我もあって、A級とS級をエレベーターしているが、前期の活躍は実力であり、やる気の証明。今回のメンバーは、優勝のチャンス。

◎中塚 記生(熊本)43才 63期生
デビュー時より、痛烈差に小気味良い捲りを武器に、第一線で活躍して来た、鎮西高校・自転車部出身の著名レーサーも、故障には勝てず、大ギアブームに取り残されての降級。大仲の森内章之(64期)が突然に引退した事で、考えたそうだが、「もう一度勝負しましょう」で狙うは地元V。

◎山崎 光展(京都)27才 93期生
輪界を代表する先行レーサー。稲垣裕之(86期)が認めて、初めて弟子にした逸材。S級の経験もあるが、定着出来なかったのは、全てに力不足だが、師匠と一緒にやる事で、前期は逃げ一本から捲りを多用する事で、来期のS級はほぼ確実。今回も主戦法は、多分捲り。

◎久米 康平(徳島)22才 100期生
滝沢正光競輪学校長が「久米選手は早朝練習を1日も休まずやり遂げた根性者なんですよ。必ず輪界を背負う若者です」と太鼓判を押したのに、ここまでは期待に応えるには程遠くても、前期の後半は力強い先行・捲りで好成績を残し、自信倍増。熊本のバンクでも怖れははない。

◎桜井 雄太(愛知)22才 100期生
熊本バンクは過去3回走り、其の都度、先行レーサーに鬼門の滑走路に跳ね返されているが、又呼ばれた事で、何時も以上に乗り込んで来た、根っからの逃亡者。師匠格は山内卓也(77期)で、仲間は猪股康一(99期)。考えての先行勝負で準決突破に全力。

◎中園 和剛(福岡)31才 89期生
池尻浩一グループの中でも、練習での強さは、第1位との評判なのに、その力を実戦で発揮出来ないのがこの成績。原因は自力でやるか、追い込みに転向するかに悩み、ずっと中途半端な事。そろそろ自力を封印して、横を磨いてもの頃では。捌き主体を条件に。

◎田中 秀治(岐阜)36才 82期生
昨年7月の当地S級戦で、藤井栄二の捲りを寸前で逆転して、藤田竜矢の急追を振り切ったのは、記憶に鮮烈。体は小さいが、努力を怠らぬ、何時も笑顔の紳士レーサーは、誰からも好かれるし、今回は桜井雄太、そして後輩、青木康貴と目標に事欠かぬ。

◎高市 訓但(愛媛)26才 97期生
自力は考えてないが、かと言って追い込みでも、位置には拘らないし、廻れる位置から鋭く伸びて来る、何とも不安定なヤングマン。これでは、人気集中の時は危なかしくて信用出来ないが、逆に無印の時は気に成るし、信じられぬ伸びで突き抜ける魅力のレーサー。

◎高津 晃治(岡山)34才 87期生
岡山県でも指折りの進学校を卒業してる、クレバーでちゃんとした挨拶が出来る好漢は、凄い能力を有し乍ら、年に必ず3・4回落車する事がネックに成り、S級に定着出来ずに居るが、何もなく体調万全であれば、熊本を走れば幸運の女神が微笑んでくれるので。

レース展望

《A級展望》

【1・2班戦展望】

奈良記念の場外発売から、中1日で開催されるチャレンジ戦5個に、1・2班戦5個の3日間。直後に今年一発目のGⅠ、高松全日本選抜を控えている事もあり、競輪の原点を楽しんで貰います。
主役は、前期のS級戦は100点近い活躍で、来期の復帰を決めている実力・実績のベテラン、渡辺泰夫(大阪)。頼もしい自力型、山崎光展(京都)の番手は約束されています。中部勢も強力で、桜井雄太(愛知)、青木康貴(岐阜)を使えるのは、何時も笑顔の勝負師、田中秀治(岐阜)。中国・四国の瀬戸内連合軍も強力布陣。大川龍二・塩川真一郎の広島コンビに、捲り兼備で熊本バンクに強い高津晃治(岡山)。四国は、久米康平(徳島)高市訓但(愛媛)のフレッシュコンビ。
九州勢は長い間、熊本輪界を代表して特別記念で活躍した、カミソリ差の中塚記生が、この一戦に備えて仕上げて来たものと信じることで、主役の座を他派から奪回。先導役は中園和剛・八尋英輔の福岡コンビ。
他の1班には、その気に成れば、捲りを残している、58期No.1の鹿児島出身、高井広明(岐阜)。まだ引退は考えてない、野口誠一郎(長崎)。ベテランの味は、西村正彦(高知)。地元は5割増の荒木真慈(熊本)。パラリンピック自転車競技団体の会長を務める、林次郎(福岡)。堅実に準決勝を突破している、山田康博(滋賀)は、準決進出の有力候補。「ゴンちゃん」の愛称で人気ある大男、舟元権造(大阪)は、落車で欠場明けでは苦戦。高橋宏和(愛知)薮謙治(京都)は展開次第。奮起が望まれるのは、好血統のサラブレッド、佐々木翔一(佐賀)のパワー殺法。
2班には、100期在校1位の中山敬太郎(熊本)が、やっとプロとしての魂が入った様で、ぶよぶよの体も締まり急上昇。巨漢、渡辺大喜(福岡)の迫力ある先行・捲り。捲りの善利裕生(滋賀)は、ここに来て復活急。狭い所でも突っ込める小谷文康(広島)に、自在の日浅保幸(岡山)頑張っている安藤雄一(福岡)は、予選の柱的存在。

【チャレンジ3班戦展望】

熊本バンクは2度目に成るのは、北九州輪界のホープ、市橋司優人(福岡)。高校迄野球にいそしみ、スポーツで身を立てんと自ら小倉競輪場に出向いて、場内で解説をしている元選手(浦弘氏)に、相談してのプロ入り。現在は、小川勇介(90期)と主に練習してるホープは、気持ちが強いスプリンター。ダッシュは凄いが、課題は持久力。早く「黄金のタレ」を解消する事がテーマ。
市橋と同期のライバルは、黒川渉(滋賀)。兄の茂高(97期)同様、重量級のレスラーとして活躍していた文字通りの大器。時間が合えば兄貴と練習しているそうで、自転車がブッ壊れるのでは、心配される程の迫力で踏み上げるパワーは本物。初めての500バンクだけど、廃止されたびわこの500を練習地にしてるので、大丈夫との事。黒川の後を固めるのは、井上将志(大阪)岡田篤(和歌山)というラインは強力過ぎる。

イベント情報

レディースデー(3日間・女性の方は特別観覧席2・3F入場無料)

大吉キャンペーン(3日間・車券裏面に大吉マークがあった方に500円分のQUOカードプレゼント)

iPad10台無料貸出サービス(3日間・インフォメーションコーナーにて申込)

スマートフォン用熊本競輪ARアプリ体験(いつでも)

スマートフォン用熊本競輪ARアプリについて

下記のリンクからからダウンロードしてお楽しみください。
iPhone/iPad用 iTunes AppStore URL: http://itun.es/jp/YMhWH.i
Android用 GooglePlayストアURL: http://bit.ly/R5lnN5

アプリ搭載選手
合志正臣 / 西川親幸 / 中川誠一郎 / 松川高大 / 服部克久

3D合志選手登場!
3D合志選手登場!

■熊本競輪ARアプリの楽しみ方
○通常モード
競輪選手のコミカルな3Dキャラクターが出現します。
カメラボタンで選手のキャラクターを撮影できます。
取った写真をFacebookに投稿できます。
○熊本競輪場ARモード
画面左上の「SP」ボタンをタップし、熊本競輪場に設置されている選手等身大パネルのARマーカーを写すと、超レアものの選手アニメーションをみることができます。

目印はこの看板です!

目印はこの看板です!

塚本一之先生の競輪教室

塚本一之先生の競輪教室

初心者の方へ
熊本競輪場東門から入って右手のインフォメーションコーナーでは、競輪に関するレクチャーを行っております。
いつでも、お気軽にお尋ねください!ダンディな元競輪選手が丁寧にご説明いたします。

若者、ファミリー、女性、初心者の方、大歓迎です!

インフォメーションコーナーの場所はこちらです。GoogleMap