開催情報

1月31日~2月2日 熊本開催F2ロアッソカップ

開催期間
レース名
ロアッソカップ(F2)

出場選手

>>> 予想紙(PDF)ダウンロードはこちらをクリック!! ※印刷はできません。

◎野原 雅也(福井)20才 103期生
高校No.1に輝いたスプリントを武器に、実戦に入ってからは元スターの父(野原哲也)にマンツーマンで鍛われる事で、驚異のスタミナを養成。チャレンジは捲りの9連発で突破したが、1・2班戦は9割の確率で鐘前先行逞しさ。体は小さいが、やってる事はジャイアンツ。

◎伊藤 裕貴(三重)21才 100期生
浅井康太・柴崎兄弟を輩出した自転車の名門、県立朝明高校出身のエリートだけに、ひ弱さとモンスタークラスのパワーを併せ持っているのは不安だが、前期の活躍で来期は初のS級昇格。兄弟子の浅井康太が「裕貴は、僕より練習では強いですよ」の実力で、逃げと捲りを使い分ける。

◎村上 卓茂(愛知)35才 84期生
金子貴志・深谷知広のグランプリレーサーと、豊橋のバンクに入れば、一緒に練習やれるだけでも、知らず知らずの内に、力が付くのか、前期の活躍には本人もビックリ。もう自力を出す必要はないので、与えられたメンバーに、位置から鋭く伸びるのが、勝利へのパターン。

◎山下 一輝(山口)24才 96期生
高校の時はインターハイ、1000TTで優勝している逸材。プロ入りしてからは、すっかり長距離レーサーに成り、全プロ4000TT2年連続チャンピオンの輝かしい実績が。先行しかやれない不器用な選手に、熊本のバンクは鬼門だが、今回は捲りを応用する宣言。

◎稲吉 悠大(福岡)27才 92期生
名古屋で開催された92期ルーキーチャンピオンレースは、9番手ゴボー抜きの離れ業でチャンピオンに成ったのが、信じられない最近の成績。この原因は一昨年に続いた鎖骨粉砕骨折と、はっきりしているので、今期は将来を占う大事な半年間。決めているのは自力勝負。

◎興呂木 雄治(熊本)24才 96期生
一番強く成る時期に、練習仲間の本郷雄三がスランプに成り、それに歩調を合わせたのか、上位の壁を破れずに居るが、鍛え方次第ではとんでもない選手に育つ、未完の大器。先行を主にしているが、最近は着を意識してか、捲りが多く成ってるのは不安材料。

◎田村 浩章(徳島)37才 82期生
S級点が危うく成れば、急に脚力アップして、何とかギリギリキープする綱渡りを続けていたが、今回は僅かに足らずの降格。一風変わっているので、何をやりたいのか理解に苦しむ処はあるが、ツボにはまった時の差脚はシャープで、ショート捲りも威力あり。

◎川崎 洋(岡山)41才 69期生
競り合いは極力避け、安全運行で長い間S級を維持していたが、前々はコンピューターに狂いが生じて、無念のA級戦。これといって武器がある訳ではないので、苦戦は免れそうにないが、位置取りそして、目標選びには定評あるので。

◎平 総一(熊本)42才 76期生
一年間を無事に走り終えた事は一度もない、落車を友達にしているレーサー。骨という骨を折り尽くしていても、其の都度逞しく成って復活するのは、根性なのかも。昨年も長期欠場から年末の別府で、復帰していきなりの準Vは、実力の証明か。

レース展望

《A級展望》

【1・2班戦展望】

初日から奈良記念と併行される1日15個レース制の慌ただしい3日間。4日目には奈良の最終日全レースの発売があり、或る意味一服の清涼剤の3日間は楽しみ。注目は熊本バンク初登場の、天才型スプリンター伊藤裕貴(三重)。自ら望んで実現した夢もあり、得意のスプリントが果たして、熊本滑走路に通用するか楽しみ。
連携する村上卓茂(愛知)は、前期のS級で100点を越えた今回一の実力者。大ベテラン、山崎俊光(愛知)。近畿No.1は103期の出世頭、野原雅也(福井)。体は小さいが実父の哲也氏(51期引退)から鍛われ、早々に特別昇班を果たすや、先行1本での快進撃。後位は、マーカーらしいマーカー吉村文隆(京都)。瀬戸内は降級組の川崎洋(岡山)田村浩章(徳島)が、山下一輝(山口)、栗田貴徳(愛媛)、岩本純(岡山)の自力型をまとめ上げる一大勢力。
迎え撃つ九州勢は、先行1本の興呂木雄治(熊本)が、12月の別府でも連携したばかりの平総一(熊本)を連れての逃げが有力視されるので、降級の稲吉悠大(福岡)は、大ベテラン佐々木浩三(佐賀)とで、別線の可能性は大。
他の1班では、味があるベテラン斎藤勝(広島)、地元好走型の倉岡慎太郎(熊本)、支部長としても奮闘している古原勝巳(大阪)に、大怪我を克服した高田誠(福岡)が、大いにオールドファンを喜ばせてくれそうです。江口晃正(長崎)は、いざと成れば捲りがあるし、赤松秀展(高知)は、1着は少なくても、2・3着取りも名人級。佐野雄希(愛知)、藤野一良(大阪)は、予選の自力型。
2班には、野原雅也は格別ですが、来期のS級を確実な物にした、中野功史(長崎)は初日からグリグリ本命。若手の自力型では、二條祐也(徳島)のみが通用する程度。このバンクの事を考えたら、佐古雅俊(広島)榎田浩二(大阪)、和田昼善(高知)の50歳トリオに、曲者、柴田了(福岡)の奥が深い位置取りに、差脚の妙は、どうぞ現場でご堪能して下さい。

【チャレンジ3班戦展望】

断トツの存在は、妥協を許さぬ強引な逃げ戦法で、デビューから大いに暴れまくっている栗山俊介(奈良)。近畿大学までは野球部で活躍。恵まれた体躯から繰り出すパワーは豪快そのもの。半年間で優勝5回、勝率70.3パーセントに3連対率96.2パーセントの安定度は抜群だが、年末の一宮・松山を6連勝しているので、新年早々に特班を決めてる可能性も。その時はA下がりの北村篤(岐阜)が、主役を務めます。

【ガールズ戦展望】

熊本初登場は、「男道」を表看板に掲げてる102期No1、加瀬加奈子(新潟)が、熊本初登場。昨年京王閣オールスターのガールズコレクションを前にして、痛恨の自動車事故。これで2ヶ月の自粛に、痛めた右手首の影響で、本調子ではなかったが、熊本の大きなバンクは、全てにマッチしているか。
挑むのは実績の荒牧聖未(栃木)に、捲り鋭い戸田みよ子(広島)、腰痛回復のスピード派、梶田舞(栃木)。九州は矢野光世(福岡)、手柴敦子(熊本)が決勝候補。

イベント情報

今回はロアッソカップ!

ロアッソ熊本とのコラボ企画です!
2月2日(日)12時30分からイベント開催です!

  • DJ KOVAと熊谷元キャプテン、スタジアムDJアシスタントの小値賀美紀
    ちゃんや清原秀美ちゃんと競輪体験(12時30分から東門近くサービスセンターで要申し込み 申し込みはこちら
  • ロアッソ応援団が地元熊本の競輪選手を応援!カモンロッソで1着選手を
    祝福!(5R~12R)
  • 合志正臣選手、中村健志選手、熊本競輪PRガールHARUKAちゃんとロアッソチームでトークショー(8R終了後 東門ステージにて)
  • ロアッソくんと熊本競輪マスコットファイ太くんと記念撮影しよう!

しかもしかも!今回はガールズケイリンがやってくる!
バンクを駆け抜ける美しきレーサーたちを見逃すな!
12月のいわき平競輪で初優勝をあげた、手柴敦子選手(熊本104期)も出場!応援よろしくお願いします!

その他のイベント

レディースデー(3日間・女性の方は特別観覧席2・3F入場無料)

大吉キャンペーン(3日間・車券裏面に大吉マークがあった方に500円分のQUOカードプレゼント)

iPad10台無料貸出サービス(3日間・インフォメーションコーナーにて申込)

スマートフォン用熊本競輪ARアプリ体験(いつでも)

スマートフォン用熊本競輪ARアプリについて

下記のリンクからからダウンロードしてお楽しみください。
iPhone/iPad用 iTunes AppStore URL: http://itun.es/jp/YMhWH.i
Android用 GooglePlayストアURL: http://bit.ly/R5lnN5

アプリ搭載選手
合志正臣 / 西川親幸 / 中川誠一郎 / 松川高大 / 服部克久

3D合志選手登場!
3D合志選手登場!

■熊本競輪ARアプリの楽しみ方
○通常モード
競輪選手のコミカルな3Dキャラクターが出現します。
カメラボタンで選手のキャラクターを撮影できます。
取った写真をFacebookに投稿できます。
○熊本競輪場ARモード
画面左上の「SP」ボタンをタップし、熊本競輪場に設置されている選手等身大パネルのARマーカーを写すと、超レアものの選手アニメーションをみることができます。

目印はこの看板です!

目印はこの看板です!

塚本一之先生の競輪教室

塚本一之先生の競輪教室

初心者の方へ
熊本競輪場東門から入って右手のインフォメーションコーナーでは、競輪に関するレクチャーを行っております。
いつでも、お気軽にお尋ねください!ダンディな元競輪選手が丁寧にご説明いたします。

若者、ファミリー、女性、初心者の方、大歓迎です!

インフォメーションコーナーの場所はこちらです。GoogleMap