お知らせ

KEIRINグランプリ 2019 寺内大吉記念杯 立川競輪 GP

明日より、KEIRINグランプリ 2019 寺内大吉記念杯 立川競輪 GP の場外発売を行います。

たちかわ競輪場は、周長400mで4コーナーからの直線は58.0mです。ホーム、バックの直線が長くセンター部分が短い扁平型走路で、ゴール前の直線が長いため追込み有利とされています。しかし、平成28年の第4コーナー側のスタンドを取り壊し、丘に整地したため第4コーナーからバックスタンドへ抜ける風が強くなったとの声もあります。またバックスタンドに当たった風が跳ね返り、バックストレッチで横風を受けることもあるようです。直線が長いため追い込み選手が有利とされていて、交わしの交わし(2番手選手が2着、3番手選手が1着)が他場に比べて多いのが特徴的です。追い込み有利と言われてきましたが、番手の選手も今までより風の影響があるかもしれません。

1着の決まり手 逃げ(22%)捲り(36%)差し(42%)
2着の決まり手 逃げ(16%)捲り(18%)差し(30%)マーク(36%)

熊本からは、中川誠一郎・上田尭弥・西川親幸・野口大誠 の4名が出走します。

応援よろしくお願いします。