お知らせ

熊本記念競輪レポート(4日目・最終日)

台風の影響でしょうか、強風と曇天の熊本競輪場での記念競輪も最終日となりました。
誰が優勝するのか??と、いやでも期待の膨らむ最終日でしたが、3,368人のお客様にご来場いただきました。
それではレポートです!

S級S班3選手がそろい踏みとなった決勝戦。優勝は長塚智広選手(茨城81期)でした!
単騎で迎えた決勝戦、2センターで深谷選手の番手に切り替え、熊本の長い直線を利用し、最後は見事に差し切りました!!
優勝インタビューでは「サイコーばい!」と熊本弁まで飛び出した長塚選手。4日間通して全て1着という素晴らしい優勝でした!

優勝は長塚智広選手!

優勝は長塚智広選手!

キマシタ!合志選手イチオシ兄弟!
今回は合志選手の優勝なりませんでしたが、君たちが応援してくれる限り、ゼッタイに次のチャンスが来ますよ!

合志選手ちびっこ応援団参上!

合志選手ちびっこ応援団参上!

表彰式終了後にはバンクウォークで楽しみました。フランスから旅行して来られた女性は鐘(ジャン)を恐る恐る「カ~~~ン!」
日本旅行のいい思い出になったでしょうね!

トレビア~ンなジャンの音

トレビア~ンなジャンの音