開設70周年記念 善知鳥杯争奪戦 みちのく記念競輪 GⅢ 青森競輪

明日より、開設70周年記念 善知鳥杯争奪戦 みちのく記念競輪 GⅢ 青森競輪 の場外発売を行います。

青森競輪場は、周長400mで4コーナーからの直線が58.9mと直線は長めで、追い込み有利な競輪場です。追い込み有利とは言っても、陸奥湾からの風がレース展開に影響を与えることと思われます。’13年5月にウォークトップを塗り替えクセも無くなりました。風の向きは時間帯により変化し、捲りは2角から3角の仕掛けが有効で山おろしが効き伸びが増します。先行は1角から大型ビジョンを見ながら巧く駆ければ残れる。基本的に先行の番手が有利となるが、イエローラインから外よりに強襲コースが存在するようです。

1着の決まり手 逃げ(23%)捲り(29%)差し(48%)
2着の決まり手 逃げ(19%)捲り(17%)差し(24%)マーク(40%)

熊本からは、参加していません。