お知らせ

開設68周年記念 九十九島賞争奪戦 GⅢ 佐世保競輪

明日より、開設68周年記念 九十九島賞争奪戦 GⅢ 佐世保競輪 の場外発売を行います。

佐世保競輪場は、周長400m、4コーナーからの直線が40.2mです。400mバンクだが、かつて500mバンクだったものを改修して造られたためカントが緩い皿状バンクになってます。直線は400mバンクの中で最も短く、逃げ・先行タイプの選手に有利なバンクといわれています。長いコーナー部分と短い直線部分に、海岸線近くの立地で、海風の影響をモロに受ける点が特徴で、風はバック側で向かい風が通常だが、強い追い風が吹く際には先行有利、先手ライン有利に傾向が変わる。捲りは2角からが決まり易く、競りは内外互角。直線では中から内寄りが伸びるようです。

1着の決まり手 逃げ(29%)捲り(35%)差し(36%)
2着の決まり手 逃げ(16%)捲り(13%)差し(24%)マーク(47%)

熊本からは、合志正臣・松岡貴久・中村圭志・東矢昇太 の4名が出走します。

応援よろしくお願いします。