お知らせ

開設66周年記念「椿賞争奪戦」伊東温泉競輪GⅢ

明日より、開設66周年記念「椿賞争奪戦」伊東温泉競輪GⅢ場外発売です。(久留米競輪F1ナイター最終日の場外発売と併売になります。)

伊東温泉競輪場は、周長333mで、4コーナーからの 直線は46.6メートルと全国の333mバンクの中で2番目に直線が長く、どんな戦法の選手でも力を出せるバンク。2コーナーと4コーナーで外に膨らむ傾向があり、自力型はここで併されると不発の危険性が高い。捲りもバックで出切るか、3〜4番手をキープなら2センター辺りからの捲り追い込みが有利です。番手まわりでも4コーナーからの踏み出しで外に流れるため、3番手の内付き、中割りが穴目の狙いとなるようです。

1着の決まり手が、逃げ(25%)・捲り(34%)・差し(41%)
2着の決まり手が、逃げ(20%)・捲り(16%)・差し(25%)・マーク(39%)です。

熊本からは東矢昇太・寺崎祐樹・塚本大樹・松岡貴久の4選手が出走します!
応援よろしくお願いします。*\(^o^)/*