開設65周年記念「春日賞争覇戦」奈良競輪GⅢ

奈良競輪G3明日より明日より開設65周年記念「春日賞争覇戦」奈良競輪GⅢ場外発売です。
奈良競輪場は、周長333mで4コーナーからの直線が38mと極端に短く、4コーナーを回ってすぐゴールと言った感じです。先行したラインに分があるので、追い込み型は勝負所で前々の位置にいないと苦しくなります。
1着の決まり手が、逃げ(26%)・差し(27%)・捲り(37%)
2着の決まり手が、逃げ(20%)・差し(19%)・捲り(19%)・マーク(42%)です。
決まり手は「先行ーマーク」19.1%・「捲りーマーク」18.7%と筋での決着が圧倒的に多く、自力型の活躍が目に付きます。