お知らせ

第10回松本秀人杯争奪戦熊本競輪FⅠ開催

熊本へきたー

昨日の寬仁親王牌弥彦競輪決勝戦は、師弟コンビ対決がレースを盛り上げ、弟子の深谷知広の番手を死守した師匠の金子貴志がゴール前タイヤ差交わして優勝という、ドラマのような結果となりました。

今日からは「第10回松本秀人杯熊本競輪FⅠ」本場開催です。
A級戦に河田和広・柴川高行・徳永哲人・中本匠栄・楠孝志郎・・S級戦に中村雅仁・中塚記生・新井秀明選手らが地元優勝目指して気合入っています!

皆様の声援でさらに気合が入りますのでよろしくお願いします!