お知らせ

第48回 毛利賞争奪戦 防府競輪 F1

明日より、第48回 毛利賞争奪戦 防府競輪 F1の場外発売を行います。

防府競輪場は、周長333m、4コーナーからの直線が42.5mです。クセのない走路でどんな戦法でも力が出せます。機動型に有利で捲りも良く決まるようです。遅めに押さえ先行に行くと突っ張られる事もあります。2センターから捲り追い込みをかけると直線で中バンクを伸びてきます。番手絶好でも差し脚にキレを欠くタイプはハコ3も目立つ。捲りは早めに仕掛けるか捲り追い込みが有効です。イン粘りも効果的です。新選手宿舎完成に伴い、西風が吹くと、向かい風になるため、捲りや捲り追い込みが有利となります。好位回りでも差し脚のスピードがないと、早めのホーム捲りにやられ、番手でも2着、3着になってしまいます。

1着の決まり手 逃げ(32%)捲り(41%)差し(27%)
2着の決まり手 逃げ(15%)捲り(18%)差し(20%)マーク(47%)

熊本からは、S級 中川誠一郎・馬場勇 A級 時松正・徳永哲人・大窪輝之 の5名が出走します。

応援よろしくお願いします。