第11回 ヤクルト杯 別府競輪 F1

明日より、第11回 ヤクルト杯 別府競輪 F1の場外発売を行います。(豊橋 GⅢ と併売です)

別府競輪場は、周長400mで、4コーナーからの 直線は59.96メートルとやや長く、さらに季節を問わず風が吹くため追い込み有利です。風 向きはバック向かい風で冬は特に風が強く、強風時にはハロンタイムが2秒近く余計にかかります。競る場合は、2コーナーまでに決着をつけないともろに風を受けるため、インでの競りは不利です。競りは外でも十分に勝負できます。3コーナーのカントが緩やかになったため捲りは1角過ぎから出るのが理想的です。直線は中が比較的伸びやすいが最内にも伸びる所が存在します。また、おんせん県と言うだけあって駐車場のど真ん中に温泉がある大変ユニークな競輪場です。

1着の決まり手 逃げ(27%)捲り(36%)差し(37%)
2着の決まり手 逃げ(17%)捲り(17%)差し(24%)マーク(42%)

熊本からは、S級 松川高大・中本匠栄 A級 時松正・田川辰二・本郷雄三・徳永哲人・倉岡慎太郎・仲山桂 の8名が出走します。

応援よろしくお願いします。