お知らせ

京都府営第10回「ムコリン・ムッチー賞」京都向日町競輪場FⅠ

ムコリン・ムッチー賞・Facebook

京都府営第10回「ムコリン・ムッチー賞」京都向日町競輪場FⅠ場外発売です。

京都向日町競輪場は、周長400mで、4コーナーからの直線が47.3mです。
1着の決まり手は、逃げ(23%)・捲り(37%)・差し(40%)
2着の決まり手は、逃げ(13%)・捲り(17%)・差し(30%)・マーク(40%)です。
スタンダードなバンクと言われています。

強力な自力型が顔をそろえた今節だが、新年からの巻き返しを誓う地元の藤木裕が譲るまい。藤木は自粛から復帰後、歯車がかみ合わない日々が続いたが、その中でも10月福井では池田勇ら相手にⅤ。12月佐世保記念初日はモガき合う新田祐、菅原晃をまくって勝っている。新年Ⅴで復活をまずはアピールしたい。続く布居寛幸は10月千葉記念、12月佐世保記念を連続優出。佐世保の二次予選では吉田敏―金子貴の三番手からアタマと好調ぶりを披露した。ここも藤木を援護し直線勝負に持ち込もう。
早坂秀悟―斎藤登志信の宮城勢が強敵。早坂は10月奈良でオール逃げ切り完全Ⅴ。航続距離の長さを生かして存在感が増している。斎藤も全日本を決勝3着やオールスターを6282着など随所で勝負強さを発揮している。北は他にも、11月奈良のVから上昇一途の佐藤朋也、佐藤康紀らも控え、充実の面子で藤木に襲い掛かる。
復活気配の小嶋敬二や、村上直久も一発の魅力十分です。