デイリースポーツ杯 和歌山競輪 F1

明日より、デイリースポーツ杯 和歌山競輪 F1の場外発売を行います。

和歌山競輪場は周長400mで、4コーナーからの直線が59.9mと若干長く癖のないバンクです。平成11年12月に日本最後となったクロソイド曲線バンクに別れを告げ、マッコーネルのバンクとして生まれ変わり、ファンだけでなく選手にも好評を得ています。バンクは路面が軽くなり標準的な400走路に近づきました。風はホーム側が向かい風で、1センターからバック側で追い風。先行は打鐘過ぎ4角からのカマシが最もカカり、捲りは3角からが決まり易いようです。直線は中に強襲コースが存在しサラ脚の3番手が番手の選手を交わす場面もあります。

1着の決まり手 逃げ(19%)捲り(32%)差し(49%)
2着の決まり手 逃げ(18%)捲り(18%)差し(27%)マーク(37%)

熊本からは、参加していません。