ジャパンカップ 報知新聞社杯 川崎競輪 F1

明日より、ジャパンカップ 報知新聞社杯 川崎競輪 F1の場外発売を行います。

川崎競輪場は、周長400mで4コーナーからの 直線は58.0メートルです。オーソドックスな400バンクで、4コーナーから外が伸びるといわれています。14年3月にウォークトップを塗り直し、走路の凹凸も改修されて軽くなりました。1センターの客席が取り壊され2角からバックへかけて風が吹き込むようになった為、バック追い風の傾向が強くなったようです。直線が長めで、最終4コーナーから直線にかけてイエローライン付近が強襲コースで外を踏める選手が穴を演出しています。

1着の決まり手 逃げ(24%)捲り(29%)差し(47%)
2着の決まり手 逃げ(16%)捲り(15%)差し(31%)マーク(38%)

熊本からは、参加していません。