お知らせ

「西日本カップ」高松競輪FⅠ

高松・西日本カップ・ブログ

「西日本カップ」高松競輪FⅠ場外発売です。

高松競輪場は周長400mで、4コーナーからの直線が54.8mと長くクセがありません。
四方をスタンドで囲まれているため、風の影響は受けにくいのですが、カント(傾斜)がきつく、コーナーで登る感じが強いです。
どの戦法にも有利、不利はないバンクですが、データでは自力型の連絡み確率が高くなっていて、高配当車券の「差しー差し」も結構出現しているようです。
1着の決まり手が、逃げ(18%)・捲り(36%)・差し(46%)
2着の決まり手が、逃げ(16%)・捲り(19%)・差し(30%)・マーク(36%)です。