お知らせ

★KEIRINグランプリ★

グランプリ

12月28~30日、立川競輪場で開催されるケイリンGP(グランプリ)シリーズですが、ケイリングランプリとはなんぞや・・・?

今回で29回目(第5回/1989年は中止)を迎える「KEIRINグランプリ」は、昭和60年(1985年)に創設された競輪界最高峰のレースです。
平成16年(2004年)からは賞金(副賞込み)が1億円となり、さらに注目が集まることとなりました。
その年のグランプリ開催日においてS級に所属し、かつその年のGⅠで優勝した選手および獲得賞金額の上位選手です。ただ例外的に、当年における世界選手権自転車競技大会や夏季オリンピックでの自転車トラックレース競技個人種目成績優秀者(メダリスト)にも出場資格が与えられることがある。

「ヤンググランプリ」は、平成7年(1995年)に兵庫県南部地震の復興支援競輪として、デビュー5年未満の平均競走得点上位者9名による特別競走として行われたのが始まりです。
平成13年(2001年)に新番組制度によってGⅡに格付けされ、若手選手の登竜門としてファンの間に定着するようになりました。

平成24年(2012年)7月に復活を果たした女子競輪、『ガールズケイリン』。その初代女王を決定するレースとして、2012年の『KEIRINグランプリシリーズ』において初めて「ガールズグランプリ」が開催されました。

たったの1レースで1億円の賞金・・・選ばれた9人の選手にとって夢の大レースです。
誰が1着になってもおかしくない・・・つまり、予想が困難ということで、「9人全員を1着で買う方法を教えてください」・・・全通りの買い方質問が多数あります。
一年間の締めくくりとして「当たって終わりたい」競輪ファン誰もが思う気持ちです。
昨年は2車単14.190円(全通り7.200円)・3連単84.800円(全通り50.400円)の配当でした。

選手もファンも熱くなるGPシリーズ・・・あなたも試してみませんか?

注意:GP開催中はものすごい混雑が予想されます。車券はお早めに購入されることをお願いします。